FC2ブログ


手先は器用でも生き方は不器用

手先は結構器用だけれど 生き方は意外と不器用。 歯科技工学科の専門学校に通う若色唯咲、20歳の日記。

§ 七夕なので、星に願いを。

今日は七夕です。



七夕といえば、小さい頃、おばあちゃんにこんなことを言った覚えがあります。



「どうして蛍すぐ死んでしまうん?天の川は白っぽく汚れてんの?」




真面目に当時の自分にコメントするなら、



やっぱ自分、小さい頃から変人街道まっしぐらだったのね。



おばあちゃんが笑ってた記憶が、あったり、なかったりします(どっちやねん







七夕の短冊を飾ろうと、さっきベランダから空を仰いで見ました。





土砂降り。





まぁ、いいや。












七夕といえば、短冊。

一度くらいは書いたことがあると思います。



どんな願い事を書いたか、思い出せますか?

一昨日の晩御飯、思い出せますか?(何



自分は結構覚えています。

ぱっと出てきたものだけ書き出すと、













小学生の頃…

「長野オリンピックの競技種目に二人三脚が入りますように」

バカかと。



中学生の頃…

「みんなに自分の正体がバレませんように」

何のネタだ。



高校生の頃…

「一日6時間、化学の授業が出来ますように」

もはや、化学バカかと。







でも周囲に比べればまだまだ自分は大人しいほうでした。



高校では、「世界征服」って書く奴がいたり、

中学では、「学校の水道から麦茶が出ますように」って書く奴がいたり。




今更ながら、自分の周りには そういう意味での一般人 が極端に少なかったような気が、しないでもありません。
特に、高校では。






しかし…

思い返すと一番楽しかったのは高校時代。

濃いめのネタが通じる仲間と日々ネタに走って生きていたあの頃。


無謀なことをしました。








だから七夕さま、お願いします。








濃いめのネタが通じる仲間と引き合わせてください・゚・(ノ□`)・゚・。










↑七夕でネタに走ったことがある人はランキングぽちっと。(ノ▽`)
 

スポンサーサイト



2006/07/07/Fri 22:19:19  日記/CM:3/TB:0/
MAIN
copyright © 2006 手先は器用でも生き方は不器用. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房