FC2ブログ


手先は器用でも生き方は不器用

手先は結構器用だけれど 生き方は意外と不器用。 歯科技工学科の専門学校に通う若色唯咲、20歳の日記。

§ 変身願望

さっきテレビで美容整形についてなんやかんややってました。

「もっと綺麗になったら、コンプレックスが消えたら、自信が持てて新しい自分になれるのに」

って言う人、特に若い女性。

こういう考えを否定するわけじゃないけど、

気の持ちようっていうのも大きいと思う。






それに、

整形して望みどおりの顔になったとしよう。

じゃぁ元の顔は?捨てちゃうの?

簡単に自分の顔捨てるってのは、何か不思議な感じだけど。





誤解されると困るので、ここではっきり書いておくが、


自分は自分の顔を美形だなどと思ったことはただの一度だって無い。


……地眉が整ってるのを自慢することはあるけど。















今の情報は「今自分が持っているものに魅力を感じなくさせる」方向に向かっている。


美の雛形が美の提供側によって形作られているんだ。

まぁ、一番言いたいのは……


果たして、操作された美しさに意味は有るのかって事だ。










↑美形(自称・他称不問)はクリック厳禁。
 

スポンサーサイト



2006/07/10/Mon 23:45:11  日記/CM:0/TB:0/
MAIN
copyright © 2006 手先は器用でも生き方は不器用. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房