FC2ブログ


手先は器用でも生き方は不器用

手先は結構器用だけれど 生き方は意外と不器用。 歯科技工学科の専門学校に通う若色唯咲、20歳の日記。

§ エイプリルフールだからって嘘ついてると嫌われるぞ

自分には正直に生きたいんだよ!若色です。



このブログに「トラックバック」ってあるじゃないですか。

一体何なんですか?


半年も昔の記事にトラックバックがついていて、

嬉しいやら悲しいやら。

軽トラが後退してくる図が真っ先に浮かんだ自分はアナログ人間ですかそうですか。








さて、春休み直前に左足をぶっ壊した為、不貞腐れてゲーム三昧の日々を送り、はや二週間。

久しぶりに引っ張り出したポケモン緑は途中でフリーズ。

その後、ポケモンセンター前にロケット団が立ちふさがり、回復できないという致命的バグが発生

(゚□゚)ポカーン

使えねェなァ、このオンボロが。






現在は銀を攻略中。

ただし、スタートボタン使用最低限でねっ!


スタートボタン使用の制限がいかに厳しいものか、分からない人のために説明する。


ポケモンにおいて、スタートボタンの役割は


・レポートを書く(セーブ)

・道具を使う、見る、捨てる

・ポケモンを並べ替える

・図鑑を見る

・(金銀版では)ポケギアを使う(地図・ラジオ)



主にこんな感じ。

コレを制限するとどんな問題があるか。



其の一。

・ダンジョンの中でのセーブは不可!

スタートボタンを禁止すると、パソコンの前でしかセーブできなくなる。
つまり、四天王だろうがー、ルギア目的のうずまきじまだろうがー、打倒レッドのシロガネヤマだろうがー、セーブ不可!一発勝負!なわけです。




其の二。

・並び替えもパソコンの前!

預ける、連れて行く、の順番をよく考えれば好きな順番に並び変える事が出来ます。
でも、パソコンがないと入れ替え出来ないので、四天王のイツキ対策に先頭においたブラッキーは、やがてシバのカポエラーに瞬殺されることになります。




其の三。

・道具使用は戦闘中のみ!

たとえキョウの どくどく を食らった後でも、戦闘中に回復させなければ毒状態でポケモンを連れ歩かねばなりません。
これはフィールド上でも同じことです。
「空を飛ぶ」で戻ればいい?
「穴を掘る」?「穴抜けの紐」?
忘れましたか?
スタートボタンがなければ、そういった技も使えません。アイテムも使えません。




其の四。

・ラッキーチャンネルを聞くために、いちいちコガネに行く。

これは大した問題じゃありませんが、念のため。



スタートボタン禁止の例外。

・ひでんマシンの使用。

これはクリアするために仕方が有りません。
ただ、そらをとぶ を覚えさせるメリットが減ります。
移動用に使えないからです。
自転車も乗れません。サイクリングロードまで行けば自動的に乗れるみたいですけど。
釣りも不可能。諦めましょう。



ヒマをもてあましたら、是非一度お試し下さい。

自分はスタートボタン制限で、一度、四天王をクリアしました。
今はスタートボタン解禁でシロガネヤマを攻略中。



スポンサーサイト



2007/04/01/Sun 23:38:31  日記/CM:0/TB:0/
MAIN
copyright © 2006 手先は器用でも生き方は不器用. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房