FC2ブログ


手先は器用でも生き方は不器用

手先は結構器用だけれど 生き方は意外と不器用。 歯科技工学科の専門学校に通う若色唯咲、20歳の日記。

§ 夢

夢って見ている間は妙にリアルだけど、
目が覚めてみると「やっぱ夢だなー」って思う。

見ている間はしっかり覚えているのに、
朝ごはん食べる頃になるとどんな夢だったか忘れてる。



でも今日の夢は覚えてるよ。

怖かったから。



他人の夢の話なんて興味ないぜって人はここでランキングだけ押してお帰り下さいー。










じゃ、夢の話。




場所は自宅。
ただし、空間が捻じれたかなんかで階段に終わりが無いし、
廊下も果てしないし、ドアの向こうにさらにドア。部屋また部屋。
そんな基地外じみた家の中で
セーラー服の女の子に追いかけられている僕。

追いかけてくるのが普通の女の子だったら怖いというか、
寧ろ嬉しい展開なんだけど、
この女の子、人間じゃないというか、幽霊で。
何故か彼女は執拗に俺を追いかけてくると。
この状況で捕まったら呪い殺されるに違いないので、本気で逃げた。

逃げても追いかけてくるし、逃げ切ったかと思ったら先回りしている。
ジャパニーズホラー映画の王道を行くパターンね。
アメリカのホラーと違って、日本の怨霊とか幽霊は陰湿でしつこい。

必死で逃げてたら転んで頭ぶつけた。額が割れて血が出たらしい。
夢の中では暗くてよく見えなかったけど、なんとなくそう感じた。
で、何故か此処で冷静に、「傷口洗わなきゃ」と、風呂場へ向かう。

風呂場に女の子はいなかった。
溜息をつき、シャワーに手を伸ばすと背後に気配が。
振り返ると、


セーラー服の女の子が人とは思えぬ形相で僕を睨み付けていたのでした。








文章にするとあまり怖くないね。
もうちょっと推敲して短編小説風に仕上げてみようかな。




スポンサーサイト




2006/11/08/Wed 22:10:46  日記/CM:0/TB:0/
new マグロと線路と検死 / MAIN / それいけ、鈴木君 old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://halfface.blog63.fc2.com/tb.php/104-de078c16


MAIN
copyright © 2006 手先は器用でも生き方は不器用. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房