FC2ブログ


手先は器用でも生き方は不器用

手先は結構器用だけれど 生き方は意外と不器用。 歯科技工学科の専門学校に通う若色唯咲、20歳の日記。

§ 無いッ!

いわせてみてえもんだの単行本を買いに行った。

なかなか見つからないので、気合を入れて20分くらい探した。

田舎の本屋なので、まだ棚に置いてなかった。

そして其の後、電車に乗り遅れた。





こんばんは、デフォルトで呪いがかかっています、若色です。

さて、今日はいつもどおりに授業をしました。

普通が一番です。変わったことなんか、するものじゃないんです。


そこそこの平和にのんびりとつかりながら、一時間目の休み時間を迎えたころです。


先生「一年生がヒマになったみたいだから、二年生の授業を見学させるよ」




うっわー。

あれか、一年生の好奇の視線に晒されろと。

新手の羞恥プレイですか。

拷問ですか。








精神的に、死にました。
スポンサーサイト




2007/04/25/Wed 22:46:41  日記/CM:0/TB:0/
new 一週間放置してました / MAIN / どうでもいいこと old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://halfface.blog63.fc2.com/tb.php/169-c3472d62


MAIN
copyright © 2006 手先は器用でも生き方は不器用. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房